電子工作スタジオElectronic work studio

Electronic work studio

需要高いテクノロジーたちをスマートな空間に凝縮した電子工作室!オシロスコープ、信号発生器、安定化電源などの定番機器をはじめ、困ったときに役立つ半田吸引器、実体顕微鏡まで完備しています。卓上電子回路プリンタ「V-One」を導入!このスタジオをぜひあなたの実験基地にしてみてはいかがでしょうか?
※使用する材料および設備で使用するビット、刃、消耗品等はご持参願います。(スタジオ設備紹介に記載)

電子工作スタジオの特徴

  • リフロー対応PCBプリンタ有
  • 各種測定器を2台づつ常備
  • 豊富な電子工作工具が使い放題

設備

電子回路プリンタ

※ただいま準備中
VOLTERA V-One
卓上サイズの電子回路基板プリンタです。導電性インクでの配線描写から焼結、はんだペースト塗布、リフロー、スルーホール加工ができます。
※導電性インク及びはんだペーストは要冷蔵のため取り扱いにご注意下さい。
説明書 公式HP 動画 動画

安定化電源

Kungber SPS3010
出力範囲:30V/10A
分解能:10mV/10mA
5V/2AのUSBインターフェース付き。安定化電源は二台備えています。

オシロスコープ

Micsig TO1104
4アナログチャネル、100MHz帯域幅
サンプリングレート:1GSa/s
8インチタッチパネルで直感的操作ができ、充電式(最大5時間可動)のため設置場所を限定せず使うことができます。オシロスコープは二台備えています。
説明書 公式HP 動画

信号発生器

Kuman FY6600
周波数特性…矩形波:0~60MHz
周波数精度:±20ppm 出力2ch
正弦波や矩形波等の基本波形の他に、ノイズも出力パターン登録されており、検証したい信号を簡単に生成できます。二台備えております。
説明書 公式HP

実体顕微鏡

WRAYMER TW-531
双眼実体顕微鏡です。作業スペースが十分確保できますので、半田づけや、ピンセットなどの工具を用いた精密作業も楽に行えます。高輝度白色LED照明も搭載。

半田ごて

HAKKO FX-600
200~500℃まで調整可能。グリップに温度コントローラ内蔵。ダイヤルを回して温度設定ができます。LEDで設定温度到達をお知らせします。
【重要】高温となる為お気を付け下さい。
※半田はご持参願います。

半田吸引器

サンハヤト はんだシュッ太郎 NEO
半田を溶かしながらボタンを押下しポンプで吸引します。
※使用後は機器が冷えてからポンプを外して掃除して下さい。
※付属の清掃金属棒の紛失にご注意下さい。
【重要】高温となる為お気を付け下さい。
※半田吸い取り線はご持参願います。

ヒートガン

ETEPON Heat Tool
使用温度:200℃ 定格電力:300W
連続作業可能時間:8分
熱風を吹き出す小型のヒートガンです。熱収縮チューブの加工にご使用下さい。
※スタジオ内は火気厳禁です。
※熱収縮チューブ、ハンダペーストはご持参願います。
【重要】高温となる為お気を付け下さい。

ミニルーター

Allros GW3010
6段階速度調節が可能なミニルーターです。フレキシブルシャフト付属。
細かい箇所の切削、研磨、穴あけなどに使用できます。
【重要】防塵メガネ・マスクを着用下さい。
※各種ビットはご持参願います。コレット:φ3.2mm

その他(測定/検証向け)

デジタルマルチメータ(テスター)、クリップ付きスタンド拡大鏡、ブレッドボード及び専用配線材、テスターワイヤー、ICテストリード、ICテストクリップなど

その他備品

ピンセット各種、精密ドライバー、六角レンチ、精密ニッパー、ラジオペンチ、ワイヤーストリッパー、圧着ペンチ、カッター、直尺、グルーガンなど
※グルースティックは持参願います。Φ7.0~7.5×100mm

持参品一覧(PDF)

持参品を確認する(PDF)

お問い合わせ